イメージ画像

とにかく本当に駅から近い五反田駅前クリニック

店舗名
五反田駅前クリニック
住所
〒141-0022 東京都品川区東五反田5丁目27−6 第一五反田ビル6階
03-3280-0855
診療時間
平日11:30~14:30
15:30~20:00
お昼休憩があるので注意
日曜日、祝日休診日
処方までの時間
初回は約15分
初診料
なし
バイアグラ購入50mg一錠
1,500円(税込み)
受付
男性
待合室にいたお客様の数
1名
公式ホームページ
あり

東京の品川区の五反田は、昔からあるオフィスが多く比較的、年齢層が高めな街といってもいいのではないでしょうか。

当然のことながら、バイアグラの処方を受けたい男性のニーズもかなり高く、購入に足を運んでいる方も多い印象です。

五反田駅前クリニックは数ある薬局の中でも、JR山手線の五反田駅の東口や都営浅草線の五反田駅A4出口からの距離で言えば一番近い場所といえるでしょう。

JR五反田駅の東口を背にして、左の方面にそのまま歩いていきますと、桜田通りの横断歩道にぶつかります。

左手には交番が見えますが、そのままケンタッキーフライドチキン 五反田店があるビルへ向かいます。

正面ではなく左側の線路側の方の通りに行けばすぐにビルの入り口がわかります。

バイアグラの購入方法はエレベーターで六階まで上ればすぐに五反田駅前クリニックの入り口となります。

五反田駅前クリニックは入ってすぐに受付で初診かどうかを確認します。

初診の場合、問診表とカルテやアンケートの記入があります。

受付は男性で、恐らく30代後半から40代前半くらいの年齢です。

今回は15時半の休憩が終わってすぐの時間に行ったので、他にバイアグラの処方を受け購入しようとしているような男性はいませんでした。

必要な記入を終えると、次は診察になります。

ここでは、バイアグラを過去に飲んだことあるかや、軽い質疑応答となります。

初回だと副作用などの説明をしてくれたり、ジェネリックなどとの違いや効き目を教えてくれます。

担当の男性は30代半ばくらいの爽やかな日焼けした方でした。

最終的に、自分でバイアグラやシアリスやレビトラを何錠ずつ購入するかをここでは選択します。

その後、診察を出て最初のカルテを記入した場所で待機していると、一息ついて座ってるまもなくあっという間にすぐに呼ばれました。

そして、購入したバイアグラとそのジェネリックについて袋に入れる前に説明してくれます。

このタイミングで注文していたバイアグラよりも安いキッセイやテバ等のジェネリックがあるとのことで、なんとなく販売店の流れによって、何故だかそちらになりましたが、特に深い意味はないのではないでしょうか?

ここまで入店から15分程度になります。

距離感や処方までの時間を考えると、五反田駅前クリニックが一番便利だといえるのではないでしょうか。

東五反田クリニックは院長先生の長い診察があります

店舗名
東五反田クリニック泌尿器科医
住所
〒141-0022 東京都品川区東五反田4丁目11−12 パラドール池田山 1F
03-3280-6762
診療時間
月~金 午前8:30~12:30
月~金 午後13:30~17:30
土曜日 10:00~15:30
日・祝 休診
処方までの時間
初回は約40分
初診料
あり2500円
バイアグラ購入50mg一錠
1,500円
受付
女性
待合室にいたお客様の数
0名
公式ホームページ
わからない

東五反田クリニック泌尿器科医はJR五反田東口から徒歩では15分くらい掛かるといっても言い過ぎではありません。

正直、駅から歩いてたどり着くには結構難易度が高いといっていいでしょう。

周囲にはNTT東日本関東病院やNTT東日本関東病院救急センター、東京医療保健大学 五反田キャンパスや東京医療保健大学院があるためなのか薬局も沢山ありますので、東五反田クリニックを探すのにはかなり時間が掛かりました。

また単純に、バイアグラを購入したいというだけであれば処方を受けるのはここでなくても良いのではないでしょうか。

初診料も掛かりますし、なによりも診察から処方までかなり時間が掛かります。

所要時間は40分以上でしたが、体感時間は1時間以上で、とにかく待機が多い感じがしてしまいます。

ずっとおじいちゃん先生のゆっくりとした説明を聞くことになります。

途中、受付のおばちゃん看護師も登場してきてなんやかんや次の診察の予約のことなどを患者がいるにも関わらず、説明してきます。

ただし、逆に販売店とは異なるメリットとして言えるのは、かなりアットホームで自分の息子のように話を聞いてくれます。

これはバイアグラだけでなく、ジェネリックについての説明をしっかりしてくれるので、そういう雰囲気を味わいたいのであれば、処方は東五反田クリニック泌尿器科医も悪くはないのではないでしょうか。

購入だけでスピード感や無駄な会話などは一切要らないという男性には東五反田クリニック泌尿器科医はあまりおすすめはできません。

現在の勃起の状態などの質問や説明がゆっくりとありますので、そういうのが精神的にも嫌な方はここは避けるようにしましょう。

また、散々、バイアグラの話をした後だったのですが、シルデナフィルVI FCIが最終的に処方されました。

そして、一錠で良いという話もほとんど組んでもらえず、二錠飲まないとわからないという理由で二錠、処方されました。

初診料の説明も特になく、また、それを言うとバイアグラ意外に購入とは関係ない話が長くなってしまいそうなので、残念ですが今回は諦めました。

水曜日は休診なので注意!五反田ファインクリニック

店舗名
五反田ファインクリニック
住所
東京都品川区西五反田7丁目16−3 カトウビル3F
03-6426-7070
診療時間
月火木金 午前9:30~12:00
月火木金 午後15:30~18:30
水曜日 休診
処方までの時間
-
初診料
-
バイアグラ購入50mg一錠
1,540円
受付
-
待合室にいたお客様の数
-
公式ホームページ
あり

JR五反田駅から大崎方面に国道一号線の桜田通りをひたすら目黒川も首都高中央環状線を越えてさらに歩きます。

西五反田一丁目の交差点の信号を抜け、JTB首都圏五反田支店の次を右に曲がります。

そのまま3ブロックほど約150メートルくらい歩くと左斜め前に、一階に居酒屋さんが見えてきます。

そのビルの三階に五反田ファインクリニックはあります。

正直、購入したくても販売店まで初めてですと、ここまで徒歩で20分くらいは見ておいたほうが良いかもしれません。

下調べ不足で、今回は五反田ファインクリニックは水曜日が休診日であることを知らずに確認せずに行ってしまったので、注意しましょう。

外観やホームページを見てみると、特にED治療薬に特化しているようなタイプではなさそうです。

生活習慣病などの大きな括りとなっているので、五反田ファインクリニックはバイアグラの処方は保険適用外ですが初診料が掛かるかもしれません。

五反田だけに関わらず薬局やクリニック系は休診日がけっこうあるため、ED治療薬やジェネリックの処方を受ける際には気をつけましょう。

毎日、購入できる場所は実際は少ないのです。

五反田だけでなく他の店舗でも

このページの先頭へ