イメージ画像

年齢と共に勃起時の硬さが足りない持続できない状態に

20代から30代へと勃起の硬さが急激に不足している男性

このまま放置していけば挿入する事が出来ない!入らないくらいの柔らかい勃起で、硬さが足りないままになってしまいます。

まして、これから更に年齢を重ねていくに連れて体力的にも精神的にも衰えが加速してしまいます。

今、少しでも依然と比較してペニスの勃起時の硬さが足りないと感じているのであれば、EDの傾向があると判断してバイアグラを服用してみても良いでしょう。

その理由としては30代後半や40代どころか50代半ばや60代前半でも、硬さが足りないことなどない二回戦も連続してできる男性も多くいるからです。

特にED治療薬やジェネリックを飲まなくても硬さを維持できている人もいるのです。

既に硬さが足りないなら勃起不全の傾向がある?

勃起の硬さを維持するにはバイアグラと精力剤どっちがよい?

はっきり言ってバイアグラを飲んだからと言ってすぐに硬さが足りない勃起が維持できない状態が効果で解消できるわけではありません。

男性がクリニックに行ったからと言って、病院に行ったからと言って所謂、半勃起しかできないのはEDではないと判断されてしまうケースが多いのです。

挿入できないまで、どうしてもグニャグニャして硬さが足りない、射精できないのであれば問題は大きいです。

自分が若い頃と比較して陰茎の硬さが足りない程度では深刻な判断は診察しても下されないケースがほとんどです。

それでもバイアグラやジェネリック医薬品は恐らく処方してもらえるでしょう。

精力剤と呼ばれているものは通販でも購入できますが、はっきり言って効果なしで終わることがほとんどですので、最初は病院のED治療薬の処方が安心できるのではないでしょうか。

とりあえず服用してみてペニスの勃起の硬さが足りない対策ができるか、できるだけ早く試してみることが男性としては大切なのではないでしょうか。

勃起の硬さが維持できないならすぐにバイアグラを試すべきです

硬さが足りないで挿入時に入らない原因はオナニーのし過ぎ?

オナニーの間違った方法によって硬さが失われてしまったのが原因?

オナニーを男性がし過ぎてしまっているのが、男性が勃起しても硬くならない、以前と比較すると陰茎の挿入時に入らないことの原因となっている可能性がかなり高く、持続時間が足りないのもずっと勃起を維持できないのにも関係しています。

また普段から自慰を手で強く握りしめてしまっているオナニーの方法をする男性は、女性への挿入よりもそちらの方が気持ちよくなってしまっている可能性があります。

オナホールや大人の玩具などのアダルトグッズを使用しオナニーをし過ぎている男性も、セックスで女性に挿入する際に硬さが足りないで、しっかりと相手を喜ばすことができないケースが多くあります。

特に最近では必要以上に締め付けるタイプのオナホも通販で販売されています。

そういったものに慣れ過ぎてしまいバイアグラを飲んでも効かないで硬さが足りない入らないで終わってしまう20代や30代が急増しているのです。

セックスとオナニーは全く別物ですが、自慰ばかりし過ぎてしまって大事な女性との性行為でペニスの硬さが足りないで、挿入できずにお互いに不満を抱えたまま終わってしまうのは本末転倒です。

オナニーをやり過ぎたり方法を間違うと硬さが不足する?

床オナをし過ぎると勃起しても硬さがないヤバイ状態に

一番、硬さが足りないで挿入できない勃起の状態に陥りやすいオナニーの仕方が床オナという方法です。

男性がうつぶせに寝そべって、床に陰茎を擦りつけるやり方の自慰でかなり危険です。

その理由は勃起しているのを男性の全ての体重が掛かって潰してしまう、かなり圧力を加える床オナでしか気持ちよくなれなくなってしまうのです。

既に何年も床オナをし続けてしまっている場合は、直ちに勃起の硬さを維持するためにはこの方法での自慰は辞めるようにしましょう。

最終的に、膣内射精障害になってしまったりいくらバイアグラを飲んだとしても全く効果がない、全く硬さがないで挿入できないペニスになってしまう可能性もあるのです。

床オナをし過ぎると勃起しても硬さを維持できない!

実は女性は勃起時の大きさよりも男性器の硬さが感度に対して大事

硬い陰茎が挿入時に擦れることが気持ちいいという声

性行為の際の男性器の勃起時の硬さが足りないで入らない事は女性に対してかなり精神的なダメージも大きいようです。

自分とのセックスでは射精どころか、しっかりと硬く勃起すらしてくれない、入らないまま終わってしまうのは男性だけでなく相手の女性にもガッカリとした気持ちにさせてしまいます。

その反面でびっくりするくらいの陰茎の硬さにバイアグラを服用する事で慣れれば、女性もかなり喜びますし性行為に対してマンネリ化しているような夫婦やカップルにも効果的です。

最近、硬さが足りないと感じている男性は積極的にED治療薬を飲むことをおすすめします。

女性にとっても悲しく屈辱的な硬さが足りない状態

挿入時に硬さが足りないと女性もイクことができない?

クリニックや病院でのバイアグラODフィルムと錠剤と錠剤の50mgの価格の相場は1,500円程度になります。

少なからず過去に他の男性との性行為のある女性なら勃起した硬さのあるペニスを挿入する事と、柔らかいギリギリ何とか入るか入らない程度の男性器とでの気持ちよさの違いは理解できます。

他の男性と比べなくても、若い頃と今の硬さがない勃起の状態ではセックスの挿入の際の感度やイク回数も差があり、大きく変わってきます。

挿入した状態で本当に女性がイクためには大きさよりも硬さが大事だという声はアンケートや口コミでもかなり多くあります。

むしろ、理想は太くて堅いものがベストだという意見もあるのです。

その理由としては長さや太さは体位などを工夫する事で、上手くカバーする事ができます。

しかし、いくら頑張ってもペニスの勃起時の硬さはどうにもならないのです。

女性をセックスでイカせたいのであれば、数あるED治療薬の中でも特に硬さに定評があるバイアグラを通販してみるのも、またジェネリックなどを購入して試してみるのもありでしょう。

少なからず硬さがない80%程度の半勃起の状態をパートナーは挿入すればすぐに気が付くでしょう。

このページの先頭へ